理想の家を建てられる!

ゼロから家を建てられる!

注文住宅は、設計の段階から家づくりに携わることができます。そのため家の形、素材、庭の大きさ、間取りなど、施主の意向通りの家を建てることが可能です。注文住宅にはゼロから家づくりをするフルオーダー式と、ハウスメーカーがある程度、基本を決めた中から好みの間取りや素材などを選んでいくセミオーダー式があります。特にフルオーダー式の注文住宅は自由度が高く、世界に一つしかないこだわりの家を建てることが可能です。セミオーダー式でも、外観の素材、色、バスやキッチンなどを自由に決めることができるため、理想にかなり近い家を建てることができるでしょう。すでに建てられた住宅の中から、気に入った家を選ぶ建売住宅とは違い、家づくりに携われる楽しさもあります。

好きな場所に好きな家を建てられる!

建売住宅の場合は、ハウスメーカーが開拓した新しいエリアに家を造成し、家主を募集するスタイルを取ることが多いです。建物と土地がセットで販売されているため、住みたい場所を自由に決めることは難しいでしょう。しかし注文住宅の場合は、建物と土地がセットではないため、住みたい場所に土地を購入し、その後、その土地にぴったりの理想の家を建てることができます。例えば、海の近くに土地を購入し、見晴らしの良さを生かしたこだわりの家を建てることができます。また、狭小地と呼ばれるような小さな土地を購入し、その土地に工夫を凝らした素敵な家を建てることもできます。このように注文住宅なら、住みたい場所に理想の家を建てられるという魅力があります。